第2期 新ダイナミス・ジャパン開講のごあいさつ

ジェレミー

この度、2023年9月に京都にて、新たに第2期ダイナミス・ジャパンPostgraduateコースが開講されることが決まりました。私の大好きな日本で、全く新しい生徒の皆さんをダイナミスにご招待できることを大変光栄に思います。

日本での最初のダイナミスPostgraduateコースは2022年1月に終了しました。第1期生は、期間中に世界的なコロナの大流行という歴史的な変化を共に経験し、ホメオパシーにおける「流行病」について机上ではなく「今・ここ」で心と体と頭を使って、深く学びながら実践を行った貴重な仲間となりました。第1期のダイナミスは、生徒たちがさらに1年延長して学ぶことを選択するほど、成功を収めました。

ホメオパシーを教えることは私の喜びであり、ダイナミスで教えることは私に最も大きな喜びを与えてくれます。同じクラスメイトと共に同じ先生から長期間に渡って継続的に教えを受けることは、大きな飛躍へと繋がります。

ダイナミスでの学びは本当に心躍るものです。私が目指しているのは、一緒に学ぶ全員が素晴らしい時間を共有することです!私と同じホメオパシーへの情熱に突き動かされた仲間たちを教えるのは本当に幸せなことです。

生徒からもらう難解な質問に挑戦することや、彼らの「理解」という強く深く伸びた根が、「知恵」という大樹へと成長し変容していくさまを見ることはとても嬉しいことです。私がこれまで学んできたすべてを分かち合うことは喜びであり、私自身が生徒たちから学ぶ機会を与えられることは非常に幸運なことです。様々なバックグラウンドを持つホメオパスたちが一堂に会し、友達となり、ひとつの大きな家族のようになっていくのを見るのは本当に幸せなものです。

ホメオパシーの学びとは螺旋のようです。あなたは今ホメオパシー学校の3年生かもしれない、4年生かもしれない、もしくは何年もホメオパスとしてプラクティスをしてきた人かもしれない・・・。たとえあなたがどんなホメオパシーの経験をお持ちであろうと、そのもう一段高みへとお連れすることを私はお約束します。

私がこれまでダイナミススクールで教えてきた30年以上の経験や世界中にいる何千人もの生徒たちからのフィードバックからみても、第2期生の皆さんがダイナミスから受ける恩恵は素晴らしいものとなることでしょう。

新たな第2期生の皆さんとホメオパシーを分かち合うことを今からとても楽しみにしています。

素晴らしい時間となることでしょう!

Jeremy Sherr